記事

国内最大級のAndroidの祭典!「ABC 2014 Spring」直撃レポ☆


 

みなさん!こんにちは。

 

昨日、2014年3月21日に日本Androidの会が主催した「Android Bazaar and Conference 2014 Spring(以下、ABC 2014 Spring)」が開催されました!

 

まず、ABC 2014 Springって何?と、疑問符が浮かんだかたも多いのではないでしょうか?

 

このイベントはAndroidアプリの開発やデザイン、コンテンツについて、いろいろお話が聞けるカンファレンス、そして、最新技術や面白いアイディアを体験できるバザールの2つで構成されています。

 

参加費は無料!ということで、私たちもちょこっとお邪魔してきたのですが、たくさんの開発者の方が駆けつけていて、まさに!大盛況でしたよっ☆ それでは、早速その様子を写真とともにご覧ください!

 

 

■カンファレンス

このABC 2014 Springで開催されているのは、45講演以上!内容も開発の際のアイディア&デザインから、Android関連の新技術まで本当に豊富なんです。

 

会場も、椅子が足りず、サイドや後ろで立ち見する人が続出するほどの人気!それも納得できるほど、充実した内容なんです。それは…

 

 

ほんの1部ですが、開発のヒントを公開しているブログが大人気のAndroid開発者、 あんざいゆきさん から、最近のAndroidのトレンドを、Sonyの講演では、ディレクターがわざわざ海外から駆けつけ、開発者ともっと距離を縮めて、開発者を応援したいと言うことで、その具体的な構想をお話していました。

 

参加した開発者の方からは、今後のAndroidアプリの開発に本当に役立つ話を聞けたとのこと。開発者の方は、ぜひ次回のABC 2014 Springに参加されてみてはいかがでしょうか。

 

 

■バザール

 

バザールの入り口はこんな感じ。誰でも気軽に入って楽しむことが出来ます♪

 

 

入り口をくぐって中に入ると、シャープ等スマートフォンのメーカーから、グーグル株式会社等の大手企業、日本Androidの会の支部等、70もの会社や団体がブースを展開していました。こちらにも、たくさんの方が足を運んでいましたよ。

 

 

1周ぐるっとまわってみると、去年イベントでお世話になったエンバカデロさんのブースを発見!

 

 

エンバカデロさんは、AndroidとiPhoneアプリを同時に開発できるツールを販売されているのですが、このツールを利用すると、とっても簡単に開発できるんです。だから、初心者の方でも始めやすいんです♪ この日も、たくさんの開発者の方が、カメラアプリの作成に挑戦されていましたよ!

 

 

ここからは、「開発者じゃなくても楽しめる♪」 をテーマに私たちが気になったブースを紹介しますね!

 

 

SUPY(スーピィ)株式会社

 

SUPY株式会社さんが出展されていたのは、「スマートトイ」!スマートトイとは、 スマホと、ぬいぐるみ等を組み合わせて、ゲーム要素を加えた斬新なオモチャなんです。

 

 

例えば、写真のウサギさんだと、bluetoothでぬいぐるみとスマホを繋ぐことにより、ぬいぐるみが実際にしゃべったり、動いたりするんです!

 

さらには、別のスマホと繋ぐことで、ご両親がぬいぐるみの声でお子さんとお話することが可能♪ 忙しい時に少しお子さんの相手をしてもらったり、知育のお勉強にも役立ちそう!

 

 

セイコーエプソン株式会社

 

プリンターで有名なエプソンさんのブースでは、4月末発売するという「スマートグラス」の体験会が行われていました!

 

 

これ…ほんとにスゴい!このメガネをかけると、目の前にスクリーンが現れるんです。そして、右の黒いのが、スクリーンを動かすためのコントローラーです。

 

 

そして、スクリーンでは、インターネットブラウザや、動画の再生、メールの送受信、ゲーム、音楽、カメラと、何でも出来るんです。文字だけでは、この感動を伝えきれないんですが(残念)、これで1人シアターも夢じゃなくなるんですね!

 

ぜひ、発売が始まったら、家電量販店に足を運んで、体験してみてくださいね♪

 

 

日本Androidの会 金沢支店

 

日本Androidの会 金沢支店のこの看板が私の目を引きました…

 

 

え?!ジェットコースター体験!? ジェットコースターには目がない私(笑)さっそく、体験させていただきます。

 

 

端末とレンズ6つ使っているというグラスを繋いだこの、グラスを装着。すると、ジェットコースターが出発!これは、2つの映像と視点の錯覚を利用したもので、モニターに写っているものが立体的に見えるんです。この効果により、本当にジェットコースターに乗っているような感覚を味わえるんですね。

 

また、面白かったのが、360度対応だったこと。前ばかりじゃなく、横を向けば横の景色が、後ろを向けば後ろの景色が見られたのがとっても不思議でした。

 

 

最後に、ステージに可愛い女の子達が日本Androidの会 秋葉原支店を代表して、まさに秋葉ならでは!という取り組みをされていたので、ご紹介しますね。

 

 

ステージでは、女性3人がコスプレでAKB48の「フォーチュンクッキー」を披露!

 

 

コスプレ理系女子普及部があるんですね!アプリソムリエも女子で頑張っているので、これから、女子がアプリ業界でもっともっと活躍するようになってくれると嬉しいですね!

 

 

そんなこんなで大盛況のまま終了した「ABC 2014 Spring」!今回、私たちも始めて参加させていただいたのですが、とっても楽しく過ごすことができました!

 

今後も同イベントが開催されることがあれば、ぜひ1度参加されてみてはいかがでしょうか?

PAGE TOP